思考力も養ってくれるおススメおもちゃ3選

大人気でシリーズ化「レゴ」

今回紹介する思考力を養ってくれるオススメのおもちゃのひとつめはレゴです。デコボコとした表面をしたブロック同士を組み合わせ、思い思いのものを作っていく遊びです。日本に導入されたのは1960年代ごろで。当時の価格で数千円するものもあったため手に入れることは非常に困難なものでした。形や色など独自の組み合わせをすることで想像力が養われ、近年ではレゴ大会が開催されるなど多くの人に愛されるおもちゃのひとつになりました。

全面揃えよう「ルービックキューブ」

ふたつめは正方形のパズル型おもちゃ、ルービックキューブです。1面が3×3や4×4の形をしており、すべての面において同じ色を揃えるおもちゃになります。1面を揃えるだけならば誰にでもできますが、それを6面すべて揃えるとなると困難を極め、一度崩してしまうと元に戻せなくなることもあります。近年では三角形のものも存在します。パズルを回して色を揃える過程で思考力を養うことができるため、世界的にも人気のおもちゃとなっています。

頭を使うおもちゃの定番「知恵の輪」

最後は頭を使うおもちゃとしては定番の「知恵の輪」です。基本的には2つ以上の部品を解体する遊びで、外す方法を探すために試行錯誤することで思考力が養われます。主に金属や紐が用いられており、代表的なものとしてはチャイニーズリングやボタンホールパズルなどがあります。世界には数多くの知恵の輪が存在し、それらの早解きなどを趣味にしている人も少なくはありません。近年では、コンビニや100円ショップなどでも手に入る身近なものになったことからも多くの人に親しまれています。

おもちゃの買取は、子供がものを大切にする心を育むことができます。その理由は、子供がものをリサイクルすることによって、ものを大切に使用する気持ちが芽生えるからです。

Category: 未分類

- 2015年6月9日